はじめてのマーダーミステリー~事前に用意が必要なものとは?~

ゲーム

「マーダーミステリーに興味はあるけどどうすればできるんだろう?」「はじめて遊ぶ際にはどんな準備が必要なの?」と思っている方に向けて、マーダーミステリーを遊んでみたいけどはじめて遊ぶには何を用意すればよいのかをご紹介したいと思います!

「マーダーミステリーって何?」という方はまずはこちらの記事をどうぞ↓

マーダーミステリーの2つの遊び方

それではここからはマーダーミステリーを始めるためにどんな用意が必要かということについて書いていきたいと思います。

その前にまず最初に触れておきたいのは、マーダーミステリーを遊べる場所は大きく分けて2つあるということです。それは、「オンライン」と「オフライン」です。

「オンライン」とはネット上のこと。つまり「オンラインマダミス」とはインターネットを通して遊ぶことができるマーダーミステリーです。反対に「オフライン」とは実際にひとつの場所に集まって行うマーダーミステリーです。

それぞれ以下のような特徴を持っています。どちらの方が自分に向いていそうか、というところで遊ぶかを選んでも良いかもしれません。もちろん、それぞれ遊べるシナリオが異なるので、遊びたいタイトルで選ぶのも良いと思います。

【オフラインマダミスの特徴】

  • 参加者全員が同じ場所に集まる必要がある
  • パッケージ版マダミス、店舗公演への参加などの参加方法がある
  • パッケージ版で遊ぶ場合、事前にパッケージの購入が必要
  • 店舗公演への参加の場合、予め用意するものは特にない

【オンラインマダミスの特徴】

  • 全国どこでも遊ぶことができる(出歩く必要が無い)
  • 音声通話のみで顔出しの必要が無い
  • オンライン用のシナリオを遊ぶことができる
  • 事前にアプリやネット環境、通信機器(スマホ・PC等)の準備が必要

どちらの方法で遊びたいかによって用意するものが変わってきます。特にオンラインでは用意するものが多いのでオンラインマダミスで用意するものについては別項目を作ってご紹介していきます。

マーダーミステリーに必要なもの

さて、それではマダミスを実際に遊んでみたい!と思った時に必要なものは何でしょうか?

実はマーダーミステリーで事前に準備するものはほとんどありません。TRPGなどではルールブックを購入してキャラクターメイクを行って…というような準備が必要なことがほとんどですが、マーダーミステリーでは基本的にキャラクターは作者の側で用意してくれています。
それが「ハンドアウト」と呼ばれるものです。「ハンドアウト」は通常ゲーム冒頭で配布され、自分が演じるキャラクターはどんな人物なのか、物語の中でどんな行動をとったのか、などが記載されています(自分が犯人役の場合この時に知ることになります)。

ということで事前に用意が必要なのは、以下の4つとなります。

  • シナリオ(パッケージ)
  • 遊ぶ場所
  • ゲームマスター(GM)
  • 参加者(プレイヤー)

ちなみに店舗公演で遊ぶ場合は申し込みをすればGM、シナリオ、場所、他の参加者さんなどなどを全て店舗の方で用意してくれるのでとても楽です。

マダミス用意①シナリオ(パッケージ)

遊びたいゲームのシナリオの準備は事前に必要となります。オフラインで遊ぶ場合は事前にパッケージの、オンラインでもシナリオを事前に購入する必要があります。ただ、こちらは後述するゲームマスターがいる場合は用意してくれることが多いです。ゲームマスターの指示に従えばOKです。

例えば、オフラインで使用するパッケージというのは下記のような商品です。1回のセッションにつき1パッケージあれば参加者全員が遊ぶことができます。

マダミス用意②遊ぶ場所

遊ぶ場所の用意も必要です。オフラインマダミスの場合、全員が同じ場所に集まる必要があるので集まれる物理的な場所が必要です。オンラインの場合は音声通話をする環境等の設定が必要になります(こちらは後ほど説明します)。

マダミス用意③ゲームマスター(GM)

ゲームマスター(GM)とは、ゲームの司会進行役です。ゲームを進める上で分からないことなどを説明してくれたり、配布するものがあったら都度配布してくれたりとなくてはならない存在です。

GM不要のシナリオというのもあるので、身近にGMを頼めそうな人がいない、とか身内だけで遊んでみたいという場合にはそのようなシナリオを遊んでみるのも良いと思います。ただ、GMはゲーム後にそのシナリオの解説などをしてくれるケースがあり、GMがいるゲームの方がシナリオへの理解度や納得度が高くなることが多いです。

初めてで遊び方がわからない…という場合もGMがいると安心なので、まずはGMありのマダミスをおすすめします。知り合いに経験者がいる場合はお願いできると一番良いと思います。いない場合は店舗公演などでまずはどのようなものか体験してみるのも良いのではないでしょうか。

マダミス用意④参加者(プレイヤー)

ゲームのプレイヤーはゲームシナリオに「参加人数○名」と記載されているので、その人数にあった人数が必要です。一人で何役も…なんてことはできないので必ずその人数が必要です。

オンラインマダミスでしておくべき用意

オンラインマダミスでは上記の他に用意しておくものがあります。それは通信環境です。

オンラインマダミスでは参加者全員で音声通話をしながらゲームを進めます。そしてシナリオのよってはパソコン等で画面を見ながら進めていきます。ということでインターネットに接続した環境が必須です。

具体的に必要なのは以下のものです。

  • インターネット環境
  • 音声通話用アプリ
  • パソコン、タブレット、スマホなどのデバイス
  • ヘッドセットまたはマイク付きイヤホン

オンラインマダミス用意①インターネット環境

インターネット環境については先ほども書いた通りです。オンラインで他の方とやり取りを行うので、ネット環境が無いと残念ながら参加ができません・・・。

オンラインマダミス用意②音声通話用アプリ

オンラインマダミスを遊ぶためには他の参加者と音声通話を行う必要があります。そのためにほとんどの場合アプリを利用します。

身内で遊ぶという場合でしたらLINE、Zoom、GoogleMeetなど使い慣れたアプリでも問題ありません。
でもそうでない場合、オンラインマダミスでよく使われるのはDiscordというツールになります。

こちらはDiscordのアカウントを作成すれば誰でも無料で利用することができます。メールアドレス等を教えなくとも、Discordのアカウントさえ伝えることができればOKです。もちろん、アカウントは本名でなくニックネームでの作成が可能です。

オンラインマダミス用意③パソコン、タブレット、スマホなどデバイス

オンラインマダミスでは、デバイスが必須です。

Discordだけならスマホだけでも対応できるかもしれませんが、シナリオの中には”セッション用ツール”を使用するものもあります。主に、ユドナリウム”や”ココフォリアといったセッションツールが使われます。どのツールが使われるかはシナリオによるため事前にGMへの確認が必要です。こちらは当日指定されたルームへ入室すればOKなので事前に何か準備をするものはありません。

ただ、それらのツールはパソコン環境推奨となっている場合も多いので、パソコンも用意できると参加できるシナリオが広がると思います。

ということで、音声通話用のアプリを使うデバイス、そしてもう一つセッション用ツールを使うためのデバイスが必要です。
私は両方同じパソコンで行っています。Discordはスマホ、その他はパソコンからなどわけている方もいらっしゃいます。この辺りは自分がやりやすい方で良いと思います。

オンラインマダミス用意④ヘッドセットまたはマイク付きイヤホン

最後にヘッドセットやマイク付きイヤホンなど通話するために使用する機器になります。パソコンやスマホに内蔵マイクがあるからまずはそれを使うつもりという方もいるかもしれません。でももしご用意できるのでしたら事前に用意することをおすすめします(GMさんによってはこれらを必須とされている方もいるくらいです)。

というのも私も最初はよくわからずイヤホン&PCの内蔵マイクを使用していました。ところが、内蔵マイクを使っていると環境音(ドアを閉める音とか車が通った音など)を拾ってしまうことが結構あるようです。

これは自分では気付かなかったのですが周りの参加者さんに教えていただきました。他の参加者の方に自分の声などが聞きとりづらくなってしまうこともあるようなので、教えていただいてからすぐにマイク付きイヤホンを購入しました。最初から必ず用意する必要があるものではありませんが、自分も周りの方も気持ちよくプレイするために用意することをおすすめします。

ただ、イヤホンを使用せずにスピーカー&内蔵マイクを使用するというのは避けた方が良さそうです。この場合、受信した音をマイクが拾ってしまうことがあり、他の参加者さんには二重で音声が聞こえてしまったりします。これは聞いている人には結構ストレスになるので、最低限イヤホンはするようにした方が良いと思います。

まとめ:まずは環境を整えましょう

ということでマーダーミステリーを初めてするときに知っておきたいこと「準備編」でした~。

「マダミスを始めよう!と思ったら必要なもの」は、シナリオ、場所、GMそしてプレイヤーでした。

オンラインマダミスではさらに、インターネット環境、音声通話用アプリ、パソコン、タブレット、スマホなどのデバイスそしてヘッドセットまたはマイク付きイヤホンも用意が必要でした。

いずれにしても一緒に遊んでくれるGMさん、プレイヤーさんを見つけるのが一番難しかったりしますよね・・・。よい仲間が手軽に見つかるようになったら本当にうれしいなぁ・・・。

まあそれは置いておいて・・・特にオンラインマダミスについては用意するものが色々あって何だか大変だなと思った方もいるかもしれません。ただ、一度これらの環境さえ用意してしまえば、全国どこからでも(海外からでも)参加することができるのでおすすめです。

まずはマダミスを始めるための準備をして、環境を整えてみるのはいかがでしょうか?

「はじめてのマダミス~事前に知っておきたいこと~」の記事を近日公開予定です

コメント

タイトルとURLをコピーしました