意志の弱い私に訪れる急に掃除がしたくなる時

生き方・働き方

こんにちは、わっぺんです。

 

突然ですが、

 

「やらなきゃいけないのはわかっているんだけど、でも何となく取り掛かる気にならない…」

「後回しにできないとわかっている、でも何となくめんどくさく感じてしまい、手が出ない…」

 

こんな時はありませんか?私はあります。
そして、今から1時間前くらい、まさにその状態でした。

 

やらなければならないことを後回しにしたくなる時

私は一日1記事、このブログを更新することを目標としています

 

今日はブログの記事を書く時間が日中に取れず、夜家に帰ってからの4時間の内に仕上げる必要がありました。しかし、ご飯を食べたり、お風呂に入ったり、必要なことを全て終えてからとなると、実質の時間は3時間くらいでしょうか。遅筆なので、いつものペースで考えると、3時間あってもギリギリです…。帰って、必要最小限のことを終えたらすぐに取り掛かる必要があります。

 

しかし、そんな時に急に襲い掛かってくる病気があります。それは、”急に掃除がしたくなる病”です。

 

”急に掃除がしたくなる病”

”急に掃除がしたくなる病”は、突然やってきます。そしてそれは本来、切羽詰まっていて、他のことに時間を時間を割けないような時にこそやってきます。

 

「明日は試験。勉強しなきゃ・・・」

「ブログの更新期限(日付変更)まであと少し。急いで書かなければならない・・・」

 

こんな時です。そう、今日もやってきてしまったのです、この病が…

 

「早くブログ書かなきゃ!」

こう思っていたはずなのに、いつの間にか、

 

「でも明日はこの家に友人が遊びに来る。いつも後回しにしていた台所の排水溝をきれいにしなければ・・・!」

という考えに…。冷静に考えると、友人が来るのは明日の夜なので、明日の掃除で十分に間に合います。でも、こう思ってしまったら最後。きれいにしないと気が済みません。

 

結局、30分ほどかけてピカピカに磨き、パイプユニッシュで浸け置きする、というところまでして満足しました。

 

 

過去、試験勉強をしていた時は、”パソコンのマウスを解体して、きれいにする”ということを繰り返しました。

今は光学式だったりレーザーだったりと光を使ったものが主流なので見かけなくなりましたが、当時私が使っていたマウスは”ボール式”と呼ばれるもので、”マウスの底面にボールがついていて、それをコロコロと転がすことで画面のポインタが動く”というものでした。ボール式では、底面にあるボールが露出しているためか、机の上の埃を集めてしまうようで、ボールやボールと連動して動くローラー部分によく埃がくっつくので、マウスを分解して埃をきれいにしていました。

あとは、デスクトップPCのキーボードなども分解していましたね。さすがに今はノートPCなので分解はしませんが…。

 

そういえば最近は、ネジが見当たらない製品が多く、なかなか手ごろで分解できそうな製品がありません…。それとも隠れているだけなのかな?使わなくなったタブレットとか分解してみたい。

 

おわりに

こんな風に私は、”普段ちょっと後回しにしがちな細かなところに溜まった汚れの掃除”が急にしたくなります。幸い今日は掃除が終わった後、こうして記事を書いて、滑り込みでアップできました。困った時の集中力は偉大ですね!

 

皆さんの場合は、どんなことを始めたくなりますか?
それとも、そんな意志の弱いことは無いでしょうか(涙)

 

わっぺん

コメント

タイトルとURLをコピーしました