カキモリのローラーボールが固まってしまった時の対処方法

東京

以前カキモリで作ったローラーボールのインクが私の不注意で固まってしまい、全く書けなくなってました・・・。そんな時の対処方法をカキモリさんで伺ってきたので、ご紹介します!

※今回詰まってしまったのは、この時に作ったインクを詰めたローラーボールです

自分の”書きたい色”で書く-inkstand(インクスタンド)でインクを作った話-
カキモリというお店、ご存じですか?東京の蔵前にある文房具屋さんなのですが、自分の好みのノートを作れたり、万年筆や便箋などとってもおしゃれな文具が揃ったりと”書くことが楽しくなる”文房具がたくさん揃ったお店です。 自分用にももち...

ローラーボールが詰まった時の対処方法

ローラーボールは分解するとこのような形になっています。コンバーター式のボールペンです。どうやらインクが詰まってしまったのは、こちらのペン先の部分。何度書いても、振ってみても、かすれたようにラインが出るだけ・・・。

こちらのペンではインクスタンドで作ったインクを入れて使用していたのですが、そのインクが”水性顔料インク”というもので、一般の染料インクよりもにじまず、光で退色しづらい半面、乾きやすい性質を持っています。

乾きやすいので、「ペン先が固まってしまわないように、1日1回書くことで乾き防止のメンテナンスをしてください」と言われていたのですが、うっかり2週間ほど書かずに置いておいてしまいました。

そんなわけでペン先が固まってしまい、カキモリさんに駆け込みました。そこまでずぼらな方はいないかもしれませんが、固まってしまった時の対処法を聞いたのでお伝えします!それは・・・

カキモリへ行き、新しいペン先を購入すること。

これでばっちり直ります!

コンバーター式の万年筆なんかは水洗いで復活するようですが、顔料インクの特性上、水洗いして直るかどうかも微妙と言われてしまいました(店員さんにもおすすめはしませんと言われてしまいました)。

ペン先は500円(税抜き)で購入可能です。

これは既に新しいペン先と取り換えた後の古いペン先です

通販はされていないようなので、必要な場合はカキモリさんへ行くほかありません(ローラーボールはカキモリさんオリジナル製品です)。東京にいる内に解決できてよかった・・・。

これからおいそれとはカキモリまで行けないので、固まらせないようにしっかり1日1回1書きを実行していこうと思います!

お店の詳細情報

※2017年11月に下記に移転されています(私が訪問したのは旧店舗です)。
旧店舗の場所にあるinkstandさんでもローラーボール本体の購入は可能でした。

カキモリ店舗詳細

【 場所 】東京都台東区三筋1-6-2

【アクセス】浅草線 蔵前駅A1出口から徒歩8分、JR浅草橋駅西口徒歩10分

【駐車場 】なし

【営業時間】11:00~19:00

【定休日 】月曜日(月曜日が祝祭日の場合は営業)
※営業時間等は変わっている可能性があるので、公式ホームページ等で確認することをおすすめします

inkstand by kakimori店舗詳細

【 場所 】東京都台東区蔵前4-20-12 クラマエビル1F

【アクセス】浅草線 蔵前駅徒歩3分、大江戸線 蔵前駅徒歩5分

【駐車場 】なし

【営業時間】11:00~19:00

【定休日 】月曜日(月曜日が祝祭日の場合は営業)
※営業時間等は変わっている可能性があるので、公式ホームページ等で確認することをおすすめします

※こんなのも書いています。

自分の”書きたい色”で書く-inkstand(インクスタンド)でインクを作った話-
カキモリというお店、ご存じですか?東京の蔵前にある文房具屋さんなのですが、自分の好みのノートを作れたり、万年筆や便箋などとってもおしゃれな文具が揃ったりと”書くことが楽しくなる”文房具がたくさん揃ったお店です。 自分用にももち...
カキモリのオーダーノート作りがとっても楽しかったというお話
こんにちは、わっぺんです。 蔵前にあるカキモリさん。こちらはインクやノートをオーダーで作ることができます。 今回は、カキモリさんでオーダーノートを作ってきました! ※カキモリさんでインクを作...

コメント

タイトルとURLをコピーしました