Switchのスーパーマリオパーティを親と4人でわいわいプレイ

ゲーム


”マリオパーティ”
という単語は見たことあるものの、今まで全く触れてこなかった私。

そもそも、”ゲームをするならストーリー重視”派なので、RPGなどをメインで遊んできました。RPGは一人でできるので、自分のペースで進められるというのも良かったのかもしれません。

しかし、そんな私が今回初めて”スーパーマリオパーティ”をプレイしました!

それは、普段あまりアクションゲームをしない両親と一緒にゲームをしてみたくなったからです。

 

スーパーマリオパーティを親とわいわいプレイしたかった

”普段ゲームをしない”といっても、私の両親はどちらもゲームをするタイプです。昔はよくスーパーマリオとか聖剣伝説とかを一緒に遊びました。

ただ最近は、「みんなでマリオカートしようよ~」と誘ってもなかなか全員ではプレイできませんでした。というのも、母が「見てる方が楽しいから」となかなか参加してくれなかったからです。どうやらあまりアクションゲームが得意でないようで、その苦手意識でなかなか腰が重たかったようです。

そんなある日、母がスーパーマリオパーティのテレビCMを見て、「おもしろそうだねー」と一言…。

 

これはいけるかも!

 

と購入に踏み切りました!

 

スーパーマリオパーティってどんなゲーム?

”スーパーマリオパーティ”はマリオパーティシリーズの最新作で、”Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)”で遊ぶことができるゲームソフトです。

 

 

 

色々なミニゲームをみんなで協力したり、バトルしたりしながらわいわい盛り上がることができます。ミニゲームは80種類もあります!

また、自分が動かすキャラクターは、マリオに登場するキャラクターの中から選ぶことができます。マリオ、ルイージ、ヨッシー、クッパなどのお馴染みキャラクターの他に、チョロプーやテレサなども選べます。まるいフォルムがかわいいです。

 

スーパーマリオパーティのプレイ人数は?

スーパーマリオパーティのプレイ人数は1~4人です。

コントローラーはJoy-Con(ジョイコン)がプレイ人数1名につき1つ必要です。

 

 

NintendoSwitch本体にはJoy-Conが2つしか付いていないので、4人プレイしたい場合はjoy-conの追加購入が必要です。
スーパーマリオパーティは”Joy-Conとスーパーマリオパーティのソフトセット”も発売されています!

 

実際にスーパーマリオパーティーをプレイした感想

実際にプレイしてみた感想ですが・・・
とってもおもしろかったです!

 

ゲームは大きく3種類を遊びました。

  • すごろく(対戦ゲーム)
  • ゴムボートでの川下り(協力ゲーム)
  • リズムゲーム(対戦ゲーム)

すごろくのゲームはスターの数を競う対戦ゲームです。ミニゲームでコインを獲得しながら進みます。クッパがパーティにいると途中で出てくるカメックのコメントが少し変わったりなんかして。そんな細かな演出ににやっとさせられました。
スターを奪い合ったりなどのプレイヤー同士のお邪魔要素が少なかったり、逆転要素が少なかったりというところが少し残念でした。

 

川下りのゲームは4人で協力して行うゲームです(4人いない場合はCOMが入ります)。
Joy-Conをオールの代わりに漕ぎながら進むのですが、左右でバランスをとりながら進むのがなかなか難しい…!でも協力プレイなので一番ワイワイと楽しめたのがこちらのゲームでした。

 

リズムゲームは対戦ゲーム。リズムに合わせてJoy-Conを振ったりします。個人的にはこれが一番面白かったです!
他のゲームは1周するのに最低1時間かかるのですが、これは15分程度で気楽に遊べるのも良いと思いました。

 

それぞれのゲームプレイ中に随時ミニゲームが出現するのですが、そのミニゲームが80種類もあり、「次は何のゲームかなー」とわくわくしました。

個人的には、”フライパンにお肉をのせて焼くゲーム”が面白かったです!
Joy-Conをフライパンを振るように動かすことで”サイコロステーキをキレイに焼けたらOK!”というゲームなのですが、フライパンを振りすぎたらお肉が落ちてしまってやり直しになったりして…。家族みんな笑いながらお肉を焼いていました。

 

スーパーマリオパーティは、ゲームをクリアしていくと”ポイント”や”クリスタル”とかいうのがもらえたりします。これが増えると別のゲームが解禁されたりするのかな?楽しみです!

 

ゲームに不慣れな親の反応は?

親からも好評でした!

Joy-Conを動かして操作するゲームが多いので、直感的にできるものが多かったのが良かったのではないかと思います。

また、対戦ゲームだけでなく、みんなで協力するゲームもあったのも◎でした!

 

任天堂のゲームは”初心者にもやさしくてみんなで楽しめる”という印象でしたが、マリオパーティはその色が一層強いゲームだと感じました。

年末年始やお盆など、家族みんなで集まる機会に活躍しそうなゲームです!

 

【今回プレイしたゲーム:スーパーマリオパーティ】

”スーパーマリオパーティ”はパッケージ版ダウンロード版どちらもあります。

 

 

 

※スーパーマリオパーティはNintendo Switchで遊べます!

※4人で遊びたい方はJoy-Conの追加購入がおすすめです!
(Switch本体にはJoy-Con2つのみ付属のため)

Joy-Con2つとソフトのセットもあります。

 

※他にこんなのも書いています

Nintendo Switchで両親と遊ぶなら「いっしょにチョキッと スニッパーズ」がおすすめ!
みなさんはゲーム好きですか?私はゲームが結構好きなのですが、4月下旬に、我が家に”Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)”がやってきました!(やってきたといっても、「注文したから届いた」とか「誰かが買ってきてくれた」といった...
スプラトゥーン2初体験!タワーの受付ロビーに入れず途方に暮れる
こんにちは!わっぺんです!ついにわが家にも届きました”スプラトゥーン2”!Wii Uを持っていなかったので、”スプラトゥーン”初体験!この日を楽しみにしておりました・・・。ちなみに、スプラトゥーン未体験の私がイメージするスプラトゥー...
ゲームをしながらプログラミングが学べるソフト「ヒューマン・リソース・マシーン」
こんにちは、わっぺんです。 「ゲームをしながらプログラミングを学べる」という夢のようなソフトがあると聞いて早速購入しました!それが、ヒューマンリソースマシーンです。 ヒューマン・リソース・マシーンとは? 「ヒューマ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました